スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリアビートル

伊坂幸太郎  「マリアビートル」 角川文庫




酒びたりで裏社会にいた木村は、息子の復讐のために悪魔のような中学生、王子を狙って東北新幹線に乗り込むが。


東北新幹線の中で、仙台までの2時間30分の間に、追う者と追われる者が様々なトラブルに遭いながら、それぞれの目的を達成しようとするユニークなお話でした。
とにかく登場人物たちが個性的で、意外な展開で楽しめます。
王子と呼ばれる中学生が不気味なのですが、闇社会の大物に雇われた殺し屋たちが本当にユニークです。
特に蜜柑と檸檬はかなり怖そうなのに、文学や機関車トーマスに詳しかったりするのが楽しいです。
気弱な殺し屋である天道虫も不運すぎて笑ってしまいます。

「グラスホッパー」の続編らしいですが、そちらを読んでなくても十分楽しめます。
ぜひ、前作「グラスホッパー」も読んでみたいですね。


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

     

コメント

Secre

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。