FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三面記事小説

角田光代「三面記事小説」文春文庫


三面記事小説 (文春文庫)三面記事小説 (文春文庫)
(2010/09/03)
角田 光代

商品詳細を見る


三面記事を基にして書かれたフィクション、短編小説6編です。

事件を基にして作られているだけあって、暗く重く恐ろしい作品が多いです。
壊れてしまった家族や、周りが見えずに間違った選択をしてしまう登場人物たちが登場し、もしかしたら、こんなことがあったのかもしれないとも思わされます。

そんな中で、介護疲れにより起こった事件を基に描いた「光の川」は、特に考えさせられる作品でした。

「愛の巣」
夫の正文の浮気を心配していた姉の美枝子から、突然、連絡が来なくなった。
不審に思った妹の房枝は、姉の家を訪ねるが、つぎはぎだらけの高い壁に囲まれ不気味な雰囲気を漂わせていた。

「ゆうべの花火」
38歳フリーターの安田孝幸は、インターネットのチャットルームで知り合った32歳の野川映子との将来を考え、まとまったお金がほしいと考えていた。
不倫相手の妻に嫌がらせをしてほしいという石川千絵の依頼を受けるが。

「彼方の城」
高校生の琢磨と中学生の香奈の母親で38歳の愛子は、元夫の親からの送金だけで暮らしている。
時間つぶしに通う漫画喫茶の新人店員をしている高校生の隼人と親しくなるが。

「永遠の花園」
亜実と菜摘は、同じ中学に通っている幼馴染で親友だった。
菜摘は、担任教師の玉谷に憧れていた。
玉谷が東京へ行ってしまうと知った二人は、ある計画を立てる。

「赤い筆箱」
2歳違いの姉妹は、正反対の性格だが仲良くしていた。
妹が、姉と同じ中学の受験に失敗してから、お互いあまり関わらなくなっていた。

「光の川」
44歳の輝男は、一人暮らしの母親たつ子が夜間に徘徊するようになり、実家で暮らすことにした。
会社に勤めながら母親の介護をしていたが、たつ子の症状は悪化し、輝男が誰なのかも分からなくなっていった。






スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

     

コメント

Secre

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。