FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツリーハウス

角田光代 「ツリーハウス」文藝春秋刊


ツリーハウスツリーハウス
(2010/10/15)
角田 光代

商品詳細を見る



第22回伊藤整文学賞受賞。

新宿の中華料理店、翡翠飯店の三世代の物語。

店を開いた祖父が突然亡くなり、多くを語らなかった祖母は、二人が出会った土地、満州へ行きたいと言う。
孫の藤代良嗣は、祖母と一緒に満州へ渡るが。

戦争、学生運動、新興宗教など、時代と共に描かれる三世代の家族の物語です。
特に、祖父と祖母が、子供や孫には一切語らなかった昔の話。
祖父と祖母が出会い、一緒になった満州での話は、全く知らないことだらけで、興味深く読めました。
たとえそれが、逃げることであっても、生き抜いてきた祖父母の話は強く印象に残りました。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

     

コメント

No title

大河ものといってもいいぐらいにダイナミックな話でした。
登場人物がみんな飄々としていていい感じなので読んでいて好感が持てました。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

藍色さん

コメントとトラックバックありがとうございます。
読み応えのある話でしたね。
登場人物たちも魅力的で引き込まれました。


Secre

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ツリーハウス」角田光代

謎多き祖父の戸籍──祖母の予期せぬ“帰郷”から隠された過去への旅が始まった。満州、そして新宿。熱く胸に迫る翡翠飯店三代記。第22回伊藤整文学賞。 謎の多い祖父の戸籍、沈黙が隠した家族の過去。すべての家庭の床下には、戦争の記憶が埋まっている。新宿角筈『翡翠飯店』クロニクル。 どこにでもいそうな、いたって平凡と思える一家の、三世代に渡る物語。 それぞれの時代、各人物像をぶれることなく細か...
     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。