FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麒麟の翼

東野圭吾 「麒麟の翼」講談社


麒麟の翼 (特別書き下ろし)麒麟の翼 (特別書き下ろし)
(2011/03/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る



日本橋の麒麟の像がある場所で、中年の男性が動かなくなる。
不審に思った巡査が声をかけると、ナイフが胸に突き刺さっていた。
容疑者の若者は、警察に追われ、交通事故で意識不明の重体になる。
加賀恭一郎は、松宮と共に捜査を開始する。

なぜ、被害者は日本橋の麒麟の像のところまで来たのか。
隠されたメッセージとは何か。

マスコミにより、未解決である事件は、勝手に報道され、被害者家族が追いつめられていく中で、
地道な捜査により、事件の真相に迫っていく加賀恭一郎の活躍が描かれた作品でした。
「新参者」に続き、下町を舞台に父と息子の絆について描かれています。
忘れ去られていた過去の事件が、沢山の人を巻き込んでいく哀しさもありますが、
希望を感じるラストが良かったです。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

     

コメント

Secre

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。