FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館内乱

有川浩 「図書館内乱」 図書館戦争シリーズ(2) 角川文庫

図書館内乱  図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
(2011/04/23)
有川 浩

商品詳細を見る


図書館に就職した笠原郁は、防衛隊員であることを家族には秘密にしていたが、
ついに、両親が職場の図書館を訪ねてくる。
防衛隊の小牧二等図書正に良化査問会の出頭命令が出され、連行されてしまう。

新しいキャラクターも登場し、今回もとても面白かったです。
王子様の正体がばれてしまって、さて、これからどうなるのか。
続きが楽しみです。

小牧が連行されてしまう原因となった書籍「レインツリーの国」を先に読んでいたので、
小牧教官と高校生の毬江の二人の気持ちが、より理解しやすい気がしました。
「レインツリーの国」は良い作品なので、未読の方にはお勧めです。

二人を描いた書下ろし短編「ロマンシング・エイジ」も甘くて可愛い作品で
良かったです。

作者と児玉清さんとの対談も今回も楽しく読めましたし、新作情報もあり
お得な一冊でした。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

     

コメント

ご無沙汰してます(^^)

こんばんは!
図書館シリーズは衝突しつつもゆっくりと進む恋愛が良いですよね。

文庫に収録された書下ろし短編はDVD購入時に読みました。
(ロマンシングエイジだけは有川先生のサイトで読みました)
なので文庫は買うつもりはなかったのですが…。
児玉さんの対談だけでなく、新作情報もあるんですね!
気になるのでチェックしてみようと思います!

タコおにぎりさん

コメントありがとうございます!
図書館シリーズ、やっと文庫化されたので楽しんでます♪
今まで全く知らなかったので、書下ろし短編もうれしいです。

新作情報は、図書館シリーズではなく、「三匹のおっさん」関係ですよ。
有川作品ではじめて読んだのが「三匹のおっさん」だったので、気になってます。

Secre

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。