スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヴァイブ

近藤史恵 「サヴァイブ」 新潮文庫


サヴァイヴ (新潮文庫)サヴァイヴ (新潮文庫)
(2014/05/28)
近藤 史恵

商品詳細を見る



自転車ロードレースを描く「サクリファイス」「エデン」に続くシリーズ最新作の短編集。

アシストする者、チームのエースとして走る者、それぞれの立場や苦悩や喜びなどがうまく描かれていて、今回も自転車ロードレースの世界に引き込まれました。
若き日の赤城直輝と石尾豪の関係を描いた作品も楽しめるし、どの作品もレース・シーンの迫力や緊張感が伝わってきます。
苦しみながらも前を向いて戦い、希望に向かって成長していく白石誓の姿に感動します。


「老ビプネンの腹の中」
フランスのチーム、パート・ピカルディに移籍した白石誓は、過酷なレースであるパリ・ルーベを控えていたが、元チームメイトのフェルナンデスの悲報を聞く。

「スピードの果て」 
世界選手権に出場が決まっている伊庭和実は、バイクと車の衝突事故に遭遇し、その記憶が忘れられなくなってしまう。

「プロトンの中の孤独」
赤城直輝はスペインから日本のチーム・オッジに加入することになった。同じ時期に加入した新人の石尾豪は、実力はあるのに協調性がなく、監督から赤城が世話役に選ばれるが。

「レミング」
石尾豪は、チーム・オッジの初の単独エースになるが、チームに対して無関心なため、チーム内はバラバラだった。新加入の安西は赤城に石尾のことで相談があると持ちかける。

「ゴールよりももっと遠く」
35歳の赤城は、そろそろ引退を考えていた。チーム・オッジのエースである32歳の石尾豪は、日本自転車ロードレース界でも王者として君臨していた。赤城はチーム・エクリュのスカウトと石尾が会っていたと知らされ動揺する。

「トゥラーダ」
白石誓は、ポルトガルのリスボンへ移住する。チームの監督の紹介でチームメイトであるルイスの実家にホームステイすることになる。ルイスは過去にドーピングの疑いをかけられて処分を受けていた。



スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。