スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーター、家を買う。

有川浩 「フリーター、家を買う。」 幻冬舎


もうすぐ25歳になる誠冶は、一浪するも私大を卒業し、そこそこの会社に入社したが、
3ヶ月で辞表を出し、気楽なフリーター生活を送っていた。

里帰りした姉の亜矢子から注意されるまで、母親の寿美子の病に気づかなかった。
誠治は、母親のために、家を買う決心をする。

母親の病の描写や父親の誠一との関係など、どこかリアルで考えさせられるお話でした。

前半はかなり情けない誠治ですが、自分の立場を理解し、前向きに生きようとする姿は爽やかで、
上手く行き過ぎるところもありますが、フリーター誠治の成長物語として楽しめました。

最後の方に登場する40キロのセメントを担ぐ千葉ちゃんや天然の豊川がなかなか良い味出しています。




フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
(2009/08)
有川 浩

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。