スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しの座敷わらし 下

荻原 浩 「愛しの座敷わらし 下」朝日文庫

愛しの座敷わらし 下 (朝日文庫)愛しの座敷わらし 下 (朝日文庫)
(2011/05/06)
荻原 浩

商品詳細を見る


会社員の晃一は左遷が決まり、東京から座敷わらしの住んでいる田舎の一軒家に引っ越してきた。

家族たち(母の澄代、専業主婦の史子、中学生の梓美、小学生の智也と犬のクッキー)が、座敷わらしや田舎の人々と関わっていくうちに少しずつ変わっていく姿を描いた下巻です。

座敷わらしについて全く知らなかったので、悲しい話には驚きました。
しかし、登場人物たちが感じるように、座敷わらしの愛おしさも伝わってきて、読んでいると温かい気持ちになれます。
バラバラだった家族がまとまって再出発していく姿に希望を感じさせる良い作品でした。

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

愛しの座敷わらし 上

荻原 浩  「愛しの座敷わらし 上」朝日文庫

愛しの座敷わらし 上 (朝日文庫)愛しの座敷わらし 上 (朝日文庫)
(2011/05/06)
荻原 浩

商品詳細を見る



会社員の晃一は、東京の本社から地方の支店に左遷が決まり、家族で引越しすることになった。
母の澄代、専業主婦の史子、中学生の梓美、小学生の智也と犬のクッキーは、古い一軒家を下見に来る。
晃一は、家族に内緒で勝手に田舎の一軒家を契約してしまっていた。
実はこの家には、昔から座敷わらしが住んでいた。

家族との結束を強めたい晃一が、夢を描いて決断した田舎の一軒家暮らしで、それぞれ問題を抱えた家族たちが、どうなっていくのかをユーモアを交えて描かれています。

古い田舎の一軒家に住むことに反対していた家族たちが、少しずつ不便な田舎の生活に馴染んでいこうとする上巻です。
座敷わらしが、はっきりと見える小学生の智也と祖母の澄代以外は、なんとなく存在に気付いているようですが、下巻でどう関わって家族たちを変えていくのか、楽しみです。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。