スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっちへお入り

平安寿子「こっちへお入り」 祥伝社文庫


こっちへお入り (祥伝社文庫)こっちへお入り (祥伝社文庫)
(2010/12/09)
平 安寿子

商品詳細を見る


33歳独身OLの江利は、友人である友美の誘いで、素人の落語教室に通うことになる。
仕事やプライベートで不満を抱えイライラしていた江利だったが、落語に夢中になっていく。

軽い気持ちで入った落語の世界の魅力により、物事の見方が変わっていき、人情や情熱など前向きな感情を取り戻していく江利の姿を描いた作品でした。

全く、落語のことは知らなかったのですが、有名な噺家や落語の内容など、分かりやすく書かれていて勉強になり、楽しめました。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。