スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

儚い羊たちの祝宴

米澤 穂信「儚い羊たちの祝宴」 新潮文庫


儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)
(2011/06/26)
米澤 穂信

商品詳細を見る


暑い夏にぴったりのちょっと背筋のゾクッとする5つの短編集です。
すべての作品に、「バベルの会」という読者会に参加するお嬢様たちが、登場します。

「身内に不幸がありまして」
身内のいない村里夕日は、吹子お嬢様のお世話をするため、丹山家に引き取られた。
吹子お嬢様から、秘密の書棚をつくるように頼まれる。

「北の館の罪人」
母親を亡くした内名あまりは、父親と異母兄弟のいる六綱家の屋敷を訪ねる。
北の館に住むことになるが、そこには、先客がいた。

「山荘秘聞」
屋島守子は、辰野家の別荘である飛鶏館の管理人として雇われる。
一年過ぎても、高地の奥深いところにある飛鶏館には、ゲストは誰も訪れなかった。
雪の深い早春の頃、遭難者を発見する。

「玉野五十鈴の誉れ」
15歳になった小栗家のひとり娘の純香に、同じ年齢の玉野五十鈴が使用人として雇われる。
大学への進学を許され、厳格な祖母から自由になり、喜ぶ純香だったが、ほんの数ヶ月である事件が起こってしまう。

「儚い羊たちの晩餐」
蓼沼の荒れ果てたサンルームに、一冊の日記が置かれていた。
書き手は、会費を払えずに除名された、バベルの会の会員の大寺鞠絵だった。




「身内に不幸がありまして」は、ユニークな題名ですが、そんな理由のために事件が起こったのかと少し驚きでした。

「北の館の罪人」は、応接間に飾られた変わった絵にまつわるお話ですが、犯人の動機に、恐ろしいものを感じました。

「山荘秘聞」は、映画化されたある作品もちょっと思い出される、とても怖い作品で一気に読んでしまいました。

Story Sellerで、すでに読んでいた「玉野五十鈴の誉れ」ですが、読み返してみてもやはり独特の雰囲気を持った怖い作品で印象に残ります。

「儚い羊たちの晩餐」は、夏さんが作ったアミルスタン羊料理がどんな料理なのか、想像するだけでゾッとして、暑さを忘れそうになりました。

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

秋期限定栗きんとん事件 下

米澤穂信 「秋期限定栗きんとん事件 下」 創元推理文庫

秋期限定栗きんとん事件 下 (創元推理文庫 M よ 1-6)秋期限定栗きんとん事件 下 (創元推理文庫 M よ 1-6)
(2009/03/05)
米澤 穂信

商品詳細を見る


小鳩君と小佐内さんの小市民シリーズ第三弾の後編です。

第四章 うたがわしい夏
船戸高校新聞部の部長になった瓜野くんは、連続放火事件の記事をメインに書き続けていた。
できれば放火犯を自分で捕らえようと考えていた。

第五章 真夏の夜
新聞部のメンバーが総動員でパトロールしていたが、瓜野くんは、ある人物を放火犯ではないかと疑っていた。
そして、8月8日連続放火事件の犯人が逮捕される。

第六章 ふたたびの秋
夏休みが終わり、小鳩くんと小山内さんは、秋期限定くりきんとんを食べながら、事件の真相を語る。

放火事件が解決される下巻は緊張感のある作品でした。
小市民を目指していた小鳩くんと小山内さんは、それぞれ事件にどのように関わっているのか、興味深く読めました。

多分、次の冬限定であるスイーツは、和菓子なのか洋菓子なのかも興味があるし、楽しみです。
残り少なくなった小鳩くんと小山内さんの高校生活はどうなるのか。
中学時代のことは語られるのか。
春から比べるとかなり本心を語りだした小山内さんが、一体どんな行動を起こすのか、次回作が待ち遠しいです。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

秋期限定栗きんとん事件 上

米澤穂信 「秋期限定栗きんとん事件 上」 創元推理文庫 

秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)
(2009/02)
米澤 穂信

商品詳細を見る

小鳩くんと小佐内さんの小市民シリーズ第三弾。

第一章 おもいがけない秋
船戸高校二年生の小鳩くんは、放課後、メモで呼び出される。
教室では、背の高い女子生徒が待っていた。
夏休みに起こった誘拐事件について記事を書きたいと申し出ていた新聞部の一年生瓜野くんは、部長の堂島健吾に話しかけていた小山内さんの不思議な魅力に惹かれる。

第二章 あたたかな冬
街で連続放火事件が起こり、瓜野くんは、記事にしようと友人の氷谷と調べ始める。

第三章 とまどう春
瓜野くんは、「月報船戸」に放火事件の記事を載せたことで、生徒指導室に部長と呼び出されるが。

新しく登場した新聞部の瓜野くんと小鳩くんの二人をメインに話が進みます。
影にはしっかり小山内さんの存在があり、どうなるのかが気になります。
前作のようなスイーツの出番が減ったのは残念ですが、事件の裏で小山内さんと小鳩くんがどう関わっていくのか、下巻も楽しみです。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

夏期限定トロピカルパフェ事件

米澤穂信 「夏期限定トロピカルパフェ事件」 創元推理文庫

夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)
(2006/04/11)
米澤 穂信

商品詳細を見る


小市民を目指す小鳩くんと小山内さんのシリーズ第二弾です。

第一章「シャルロットだけはぼくのもの」
高校二年生の夏休み初日。
小山内さんは、小鳩くんの家を訪れ、「小山内スイーツ・コレクション・夏」を手渡す。
翌日、小鳩くんは、第十位のお店でマンゴープリンとシャルロットのグレープフルーツのせを買いに行くことに。

第二章「シェイク・ハーフ」
小山内さんのスイーツ・コレクションにつき合わされている小鳩くんは、ハンバーガーショップで健吾と出会う。健吾は、ある女子生徒のためにドラッググループを調査中だという。

第三章「激辛大盛り」
エアコンの効いたリビングで本を読んでいた小鳩くんは、健吾の電話でラーメン屋に呼び出される。

第四章「おいで、キャンディーをあげる」
深夜、そろそろ寝ようかと思っていた小鳩くんに、珍しく小山内さんから電話がかかってくる。
「三夜通り祭り」で特別に売り出されるりんごあめを楽しみにしていた小山内さんだったが、翌日、小鳩くんが迎えに行くと、小山内さんはいなかった。

終章「スウィート・メモリー」
すべてが無事に解決されたように思われたが、小鳩くんは、小山内さんと夏期限定トロピカルパフェを食べながら、事件の真相を知らされることに。


前作よりも、小山内さんの隠された性格がはっきりと描かれていきます。
挑戦してみたくなる美味しそうな「小山内スイーツ・コレクション・夏」が、魅力的です。
どれも美味しそうで、食べてみたくなりますね。

小山内さんの大好きな甘いスイーツと事件とのギャップがはっきり描かれているのが面白いです。
小山内さんと小鳩くんの小市民を目指すはずの二人の関係がどうなっていくのか、続編の「秋期限定栗きんとん事件」も楽しみです。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

春期限定いちごタルト事件

米澤穂信 「春期限定いちごタルト事件」創元推理文庫

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)
(2004/12/18)
米澤 穂信

商品詳細を見る


高校一年生になる小鳩くんと小山内さんは、完全なる小市民を目指している。
そんな二人が、奇妙な謎を解いていくお話です。


「羊の着ぐるみ」
放課後、新しいクレープ屋さんに行こうとしていた小鳩くんと小山内さんだったが、正義感の強い健吾に頼まれ、吉口さんの盗まれたポシェットを探すことに。

「For your eyes only」
本屋で小鳩くんと小山内さんが、立ち読みをしていると、健吾にある絵を見てほしいと頼まれる。
美術室に2年前から保管されていたその絵は、不思議な絵だった。

「おいしいココアの作り方」
日曜日。小鳩くんは小山内さんと偶然、街で出会い、自家製ヨーグルトのおいしいお店に行こうとしていた。
健吾から連絡があり、健吾の家でおいしいココアをごちそうになることに。

「はらふくるるわざ」
試験が終わった週末。帰宅した小鳩くんは、小山内さんから連絡を受け、ケーキ屋「ハンプティ・ダンプティ」に呼び出される。

「狐狼の心」
小山内さんは、校内放送で入学して二度目の生徒指導室への呼び出しを受ける。
心配した小鳩くんが生徒指導室へ向かうが、小山内さんの盗まれた自転車が見つかったという。

殺人などの大きな事件はなく、日常の小さな謎が少しずつ解き明かされるお話です。
「For your eyes only」が印象的でした。
小声で話し、気配を殺して知らぬ間に後ろに立っている、小柄で甘いものが大好きな小市民的気配りをする小山内さんが、面白くもかわいいですね。
小市民を目指すことになった小鳩君と小山内さんの過去について、気になる謎がありそうなので、続編も読んでみようと思います。
いちごだらけの「アリス」の春期限定いちごタルト、食べてみたいです。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。