スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の知らない日本語 4

蛇蔵 & 海野凪子 「日本人の知らない日本語 4」 (メディアファクトリー)


日本人の知らない日本語4  海外編日本人の知らない日本語4 海外編
(2013/08/02)
蛇蔵、海野凪子 他

商品詳細を見る



日本語教師の海野凪子さんとイラストレーターの蛇蔵さんが描くコミックエッセイのシリーズ第4弾。
今回は、海外で日本語を教えている学校を訪問しています。

ヨーロッパ各国の特長が描かれていて面白いですね。
共通しているのは、生徒の皆さんは本当に熱心に日本語を学んでいることで、なるほどなと思いつつ、笑いもありながらも、勉強になる楽しい作品でした。

今までの日本語教室のシリーズも面白いですが、今回は、知っているようで意外と知らなかった海外の文化や日本の事も知ることができて良かったです。

スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

日本人の知らない日本語 祝!卒業

蛇蔵&海野凪子 「日本人の知らない日本語3 祝!卒業」 メディアファクトリー

日本人の知らない日本語3  祝!卒業編日本人の知らない日本語3  祝!卒業編
(2012/03/08)
蛇蔵、海野凪子 他

商品詳細を見る



日本語学校を描いたコミックエッセイの人気シリーズ第3弾です。

今回もためになり、楽しめました。
欧州各国のクリスマスの違い、特にサンタクロースの違いが紹介されていて、悪いサンタが存在する国があるそうで面白かったです。
作者の友人のクララさんが登場し、ドイツではバームクーヘンがあまり知られていなくて、日本に来て初めて見たという話もちょっと驚きでした。

恥ずかしながら、日本のお弁当に入れる小さな醤油入れの名前をこの本で知りました。
外国人に伝えやすい日本語も分かりやすく描かれていますし、間違いやすい敬語や手習歌も参考になりました。

英語落語で海外公演をしている落語家さんの体験談には爆笑しました。
袋とじの付録もついていてお得です。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

蛇蔵・海野 凪子「日本人なら知っておきたい日本文学」

蛇蔵・海野 凪子「日本人なら知っておきたい日本文学」
ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典

日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典
(2011/08/25)
蛇蔵、海野 凪子 他

商品詳細を見る



「日本人の知らない日本語」シリーズの作者が、古典の人物を楽しく描いた漫画です。
日本文学に詳しくなくても、楽しめました。

紫式部と清少納言の性格の違いが、とてもユニークに描かれていて面白いですね。
特に紫式部が、他人の噂を気にして、知識がないように行動していたなんて驚きです。
1000年も前に書かれた人たちの考えや行いが、現在でも変わらないものがあるというのも不思議な感じで、親しみを感じてしまいます。
金太郎と関わりのある「きんぴらごぼう」のエピソードも初めて知りました。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

日本人の知らない日本語

蛇蔵・海野凪子 日本人の知らない日本語


日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
(2009/02/18)
蛇蔵&海野凪子

商品詳細を見る


「日本人の知らない日本語2」が面白かったので、1巻も読んでみました。
この本も笑えて、いろいろ勉強になりました。


時代劇大好きスェーデン娘や任侠映画好きのマダムなど、生徒たちも個性的で楽しいですね。

袖ビームなんて言葉は初めて知りました。
ガードレールの端のまるまった部分だそうです。
カタカナが平安時代に生まれた事も知りませんでした。

物の数え方もいろいろあるのですね。
枕は一基だそうです。

日本では、答案の正解は○ですが、アメリカやフランスでは不正解だとか。
ゲームも決定ボタンは×だそうで、反対なのですね。
標準語の「です」「ます」が全国に広まった理由も面白いです。
生き物の漢字に、鳴き声が入っているのは驚きでした。
鳩のクーなど、面白いですね。

楽しく勉強できました。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

日本人の知らない日本語2

蛇蔵・海野凪子 「日本人の知らない日本語2」 メディアファクトリー

日本人の知らない日本語2日本人の知らない日本語2
(2010/02/19)
蛇蔵海野凪子

商品詳細を見る


楽しく学べてためになるコミックでした。
登場する生徒たちも個性的で楽しいです。

世界でも人気のある日本のゲームや漫画と現実に使われている言葉の違いに
戸惑う生徒たちの姿になるほど~と思ったり、
本気とは書かないけれど、「マジ」という言葉は江戸時代からあったとか、
「四六時中」は九九から来ている言葉だとか、
色の持つイメージが各国によって全く違っていたりと勉強になりました。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。