スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪アパートの幽雅な日常6

香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常6」

妖怪アパートの幽雅な日常6 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常6 (講談社文庫)
(2013/01/07)
香月日輪

商品詳細を見る



両親を亡くした稲葉夕士は、 自立して不思議な妖怪たちが住むアパートの住人になった。
バイトと勉強と魔道士の修行に励んでいる。

シリーズ第六弾です。
今回は、修学旅行に行くことになった夕士たちを描いた作品です。

スキーのために訪れた古いホテルには、過去にある恐ろしい事件が起きていた。
生徒に大人気の教師、千晶が巻き込まれてしまい、魔道士の夕士が力を発揮することに。

古いホテルの事件に、影響される霊感のある生徒たちもいて、ぞっとしました。
それでも、友人たちと楽しく過ごす夕士は楽しそうで良いですね。
これから、高校三年生になっていく夕士や親友の長谷がどうなっていくのか楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

妖怪アパートの幽雅な日常5

香月 日輪「妖怪アパートの幽雅な日常5」


妖怪アパートの幽雅な日常5 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常5 (講談社文庫)
(2011/01/14)
香月 日輪

商品詳細を見る



両親を亡くした稲葉夕士は、親戚の家から独立し一人暮らしをすることになる。
引っ越した部屋は、不思議な生き物たちが住む妖怪アパートだった。
住人たちと暮らし、成長していく高校生2年生の夕士は、勉強と魔道士の修行に日々励んでいる。

2学期になり、新しい教師が二人転任してくる。
どちらもすぐに生徒たちの人気を集める。
文化祭が近づき、忙しい中、夕士の所属する英会話クラブに新しい部員の山本が入ってくるが。

妖怪アパートシリーズ第5弾です。
今回も、るり子さんの秋から冬にかけての手料理が美味しそうで、読み終わると元気になれる面白い作品でした。

新しく教師二人と新入部員、超能力者の藤ノ医師が登場します。

あっという間に生徒たちの人気者になった二人の新任教師。
美人で完璧、正しいことしか言わず行わない教師の青木。 
外見は不良っぽいが、実は生徒のことを思いやれる千晶。
似ているようで、全く正反対なのがなかなか面白く、人との接し方など考えさせられます。

頑なに周りに打ち解けようとしない新入部員の山本も、これからどうなっていくのか気になる存在です。

男前な神谷生徒会長は格好いいし、不死の霊薬を守るソーマの巫女の話は面白かったです。

巻末付録として「スペシャル・ヴァレンタイン・デー」が収録されています。
次は修学旅行の話らしいので、読むのが楽しみです。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

妖怪アパートの幽雅な日常4

香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常4」 講談社文庫

妖怪アパートの幽雅な日常4 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常4 (講談社文庫)
(2010/06/15)
香月 日輪

商品詳細を見る




早くに両親を亡くした高校二年生の夕士は、妖怪たちが住むアパート「寿荘」で一人暮らし。
一人前の社会人になるため、夏休みもバイトの予定だ。
そして、魔道士としての厳しい修行も始まった。

妖怪アパートのシリーズ4作目、夕士の高校二年目の夏休みの様子を描いてあります。

上司の社員たちとコミュニケーションをとろうとしない大学生バイトの佐々木と川島や、偶然、助けることになってしまった女の子の有実と関わって、夕士や大学生たちがそれぞれの殻を破って成長していくという爽やかな作品でした。
特に前向きに変わっていく有実が良かったです。

まだまだ世界は広く可能性があり、肩の力を抜いて生きていこうと語られていて、希望が感じられ読んでいて元気になれます。

妖怪や魔道士の話は少なめでしたが、相変わらず、るり子さんの美味しそうな手料理で盛り上がる妖怪アパートの様子は、とても楽しそうですし、レベルアップした夕士のこれからの活躍も期待したいですね。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

妖怪アパートの幽雅な日常(3)

香月日輪 「妖怪アパートの幽雅な日常(3)」講談社文庫

長谷も加わって楽しく過ぎた初夏のゴールデンウィーク、
夕士の妖怪アパートの生活は順調だった。
学校では、講堂に怪しい雰囲気が漂っていると噂になっていた。
クラスメイトの田代から噂を聞いた夕士は、早速、確かめに行く。

講堂の怪しいものと関わってしまう転任してきた陰気な教師三浦を
夕士は助ける事ができるのか。
前作とは変わって暗めのストーリーでした。

クラスメイトの田代、桜庭、垣内の3人の女子に羨ましがられる、
るり子さん特製のお弁当は魅力的です。
今回もるり子さんの初夏のお食事もまたまた美味しそうです。
皆でわいわい楽しそうな食事風景は良いですね。


妖怪アパートの幽雅な日常〈3〉 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常〈3〉 (講談社文庫)
(2009/12/15)
香月 日輪

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

妖怪アパートの幽雅な日常 (2)

香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常(2)」講談社文庫


夕士が帰ってきた寿荘こと妖怪アパートは、すっかり桜が咲いて春爛漫。
そこへ、古本屋が久しぶりに帰って来る。
持ち帰った荷物の中には、封印されていた魔道書が入っていた。

今回は、春休みの妖怪アパートに帰ってきた古本屋の持ち帰った魔道書により、
夕士の新しい力が現れます。

親友の長谷と夕士の友情が描かれる中、修行中の夕士と魔道書の妖魔たちとのやり取りが笑えて、
楽しめる作品でした。

しかし、龍さんが登場しなくて残念。
るり子さんの春の和食とお菓子、洋食まで登場し、桜を見ながらの食事風景が
本当に美味しそうで、今回も羨ましい限りです。
古本屋をはじめ、薬売りや魔道書のフールなど新しいキャラクターも登場し楽しめました。


妖怪アパートの幽雅な日常〈2〉 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常〈2〉 (講談社文庫)
(2009/03/13)
香月 日輪

商品詳細を見る


テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

     
プロフィール

verde1

Author:verde1

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
クリックで救える命がある。
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。